閉じる

BLOG

ブログ

HOME > ブログ > 意外と知られていない住宅ローン審査

意外と知られていない住宅ローン審査

2019.7.29

Pocket

ほとんどの人が、家を買うときには住宅ローンを利用するかと思います。

現金をお持ちの方ですら、税金対策であえて住宅ローンを利用する方もいるほどです。

 

しかし、この住宅ローンは組むタイミングであったり、選ぶ商品によっては

全く同じものを買ったとしても、支払の総額が大きく変わってしまう、怖い一面も持っています。

 

おはようございます。SIMPLE NOTE和歌山スタジオ中川雄大です。

 

あなたは家づくりをするとき、絶対に損はしたくないですよね?

そのためには、あなたに一番適した住宅ローンを選ぶことが必要不可欠なんです。

ですので、今回は、住宅ローンについて、知っておいてほしいことを

お伝えさせて頂きたいと思います。

 

まず、住宅ローンを組む時に、事前審査というものがあります。

住宅ローンは基本的に何千万という大金を銀行に借りることになるので、

銀行はあなたにお金を貸しても大丈夫かどうか?を調査するんです。

 

調査といっても、銀行の営業マンが、あなたの周りの人に聞き込みをしたり、

いろんなことを根掘り葉掘りきいて判断するというわけではなく、

第三者機関を使って、あなたの”信用調査”を行うんです。

 

そこですごく大事になってくるのが、支払の状況です。よく、車のローンがあるから、

リボ払いのローンがあるから、高い金利の借り入れがあるから住宅ローンが組めない、

という話を聞くかと思います。

 

そりゃ、もちろんない方が、住宅ローンには有利なんですが、

実は金融機関によってはそこまで大きな問題ではないんです。

それよりも大事なのは”それらの支払いが滞ってないのかどうか”なんです。

ローンの支払いが遅れたりしていると、お金にルーズな人という心象になり、

審査にかなり響いてしまうのです。

 

しかし、ほとんどの人は、ローンの支払いなどはきちんとされている方が

多いかと思います。しかし、その中でも意外な落とし穴になるのが、

”携帯電話料金”の支払いです。

 

いまではほとんどの人が携帯電話を契約されるときに

機種代金を分割払いにされているかと思います。

実はこれは立派なローンにあたります。しかし、携帯電話の料金という認識で

振込忘れてしまっても、翌月にまとめて払えばいいかーという状況に

なってしまいがちなんですよね。そしてこれが、住宅ローンの審査において

命取りになってしまうケースもすくなくないんです。

 

ですので、携帯電話の支払いは本当に気を付けて頂きたいと思います。

些細な事と思ってしまうかもしれませんが、実際、携帯電話の支払いがおくれたせいで、

住宅ローンを組めなくなってしまった人も少なくはありません。

 

家づくりを考えてる方は気を付けて、毎月の支払をして頂ければと思います。

 

それでは、、、

 

 

カテゴリー:ブログ
↑TOP